« 363「部下の一人ひとりと面談形式で定例会をする」 | トップページ | 365「上司に機会をみつけてまめに報告をする」 »

364「時間通りに仕事を進める5つのコツ」


体験から習得したコツです。


1)自ら締切りを作り宣言する

仕事のマイルストンを作り、締切りを決めて、周りの人に宣言をして、自分を追い込みます。上長への報告日を決めてアポイントをとってしまうのが良いです。


2)2ヶ月分のスケジュールを常に意識する

2ヶ月分のスケジュールを常にチェックして、会議などに取られる時間、準備の時間を意識しながら、今日、今週の仕事を組み立てていけば、後になって焦ることがなくなります。


3)自分の時間もスケジュールに載せる

会議やイベント、外出だけでなく、自分の作業時間、オフィスワークの時間もスケジュールに登録します。緊急、重要でない会議などに時間が取られないようにするのです。


4)2年分の手帳を携帯する

2年分の手帳を持ち歩いて、一年前のこの時期にどんな事があったかを、これから何があるのかを確認して仕事の進め方を考えると良いです。


5)初めて触れたり読んだりしたときに取りかかる

そして何度も書いているように、初めて触れたり読んだりしたときに取りかかることです。メールは読んだらすぐに対応する。案件は読んだらすぐにまず最初の対策に取りかかる。議事録は会議が終わったらすぐに書く。

« 363「部下の一人ひとりと面談形式で定例会をする」 | トップページ | 365「上司に機会をみつけてまめに報告をする」 »

時間管理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/436911/52610769

この記事へのトラックバック一覧です: 364「時間通りに仕事を進める5つのコツ」:

« 363「部下の一人ひとりと面談形式で定例会をする」 | トップページ | 365「上司に機会をみつけてまめに報告をする」 »