« 311「否定的、批判的なものの言い方は損をする」 | トップページ | 313「とにかく始める」 »

312「話しながら図を描いて認識の食い違いを無くす」

打ち合わせをする時は話しながら図を描いて説明すると理解が高まります。

人数が多い時はホワイトボードフリップチャートを使います。ホワイトボードはどこの会議室でもあるでしょう。フリップチャートは紙なので、書き出した図を消すことなく壁などに並べて張り出すことができるので便利ですよ。持ち運びもできるので1台用意しておくと重宝します。

人数が少ないときは、を用意します。5ミリとか1センチの方眼紙があると便利です。大判のRHODIA(ロディア)なんて洒落ています。無いときはコピー機からコピー用紙を拝借して使います。

二人で話す時も「228 三角形に座り、紙に書きながら打ち合わせる」で書いたように、対面ではなく、横に並ぶか角に90度で座るかして二人の間に紙を置き紙に図を描きながら議論します。

●参考記事
228「三角形に座り、紙に書きながら打ち合わせる」

« 311「否定的、批判的なものの言い方は損をする」 | トップページ | 313「とにかく始める」 »

会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/436911/29683547

この記事へのトラックバック一覧です: 312「話しながら図を描いて認識の食い違いを無くす」:

» コピー機格安レンタルリース情報ネットナビ [コピー機格安レンタルリース情報ネットナビ]
コピー機格安レンタルリースの情報です。 [続きを読む]

« 311「否定的、批判的なものの言い方は損をする」 | トップページ | 313「とにかく始める」 »