« 290「ワタシの常識はアナタの常識ではない」 | トップページ | 292「2ヶ月先のスケジュールを常に把握しておく」 »

291「会議の議題は質問形式にする」

会議の議題を、

「プロジェクトのスピードアップについて」

とするよりも、

「どうしたらプロジェクトをスピードアップできるか」

という質問形式にした方が良いといわれました。

脳は質問が好きなのだそうです。だから皆さんクイズ番組やクロスワードパズルなどが好きですよね。質問形式にすると、自然に議題に対して受け身ではなく、積極的になれるのだそうです。

大橋さんの「すごい会議」でも問題点や課題を挙げる時に、「どうしたら〜できるか」という形に言い換えることで前向きに課題に取り組めるという思考の変換を提案していました。

質問は「どうしよう」「なぜだろう」と意識の方向を変える力があるということです。

では会議案内の議題は質問形式にしてみましょう。

« 290「ワタシの常識はアナタの常識ではない」 | トップページ | 292「2ヶ月先のスケジュールを常に把握しておく」 »

会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/436911/28433149

この記事へのトラックバック一覧です: 291「会議の議題は質問形式にする」:

« 290「ワタシの常識はアナタの常識ではない」 | トップページ | 292「2ヶ月先のスケジュールを常に把握しておく」 »